東日本大震災に対する農学研究科・農学部の対応

被災地の学生や研究者の皆様へ

このたびの東北地方太平洋沖地震で被災されました方々には心からお見舞い申し上げます。
被災地域の一日も早い復興をお祈り申し上げます。
京都大学農学研究科・農学部では、東日本大震災の被災により教育・研究活動に支障をきたしている大学や研究所などの学生や研究者のためにできる限りの支援をさせていただきます。

ご希望のある場合には、下記までご相談ください。

お問い合わせ先

京都大学農学研究科等事務部 総務掛
電話番号:075-753-6004 FAX番号:075-753-6005
email:agri-soumu2※mail2.adm.kyoto-u.ac.jp
注. メール送信の際は※を@に代えてご送信ください

京都大学としての対応状況は以下をご参照ください。

http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/news_data/h/h1/news5/2010/110314_9.htm

被災地でのボランティア活動を検討している学部生・院生の方へ

被災地でのボランティア活動に参加する場合には、事前に必ず大学に届け出てください。届け出の様式は京都大学ホームページに掲載されています。

京都大学HP【学生の皆さんへ】被災地でのボランティア活動への参加について
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/news_data/h/h1/news5/2011/110415_1.htm

届け出の対象は、被災地でのボランティアのみです。たとえば京都市での支援物資の仕分けボランティアなどは届け出る必要はありません。
学研災は天災による傷害は補償されません。必ず全国社会福祉協議会のボランティア活動保険(天災タイプ)等、課外活動及び天災が補償の対象となる保険に加入してください。また、団体で参加する場合には、必ず全員が保険に加入してください。

届け出先

個人または農学部・農学研究科内の団体(研究室単位での参加も含まれます)
農学部第一教務掛
複数の学部・研究科等にまたがる団体・サークル
学務部学生課課外活動掛
個人・団体の別及び団体の構成によって届け出先が異なります。被災地で事故等に遭った場合、平日昼間は075-753-6012、平日夜間・土日休日は075-753-2201まで速やかに連絡してください。