外国人留学生向け 査証と在留資格

1,新規入国の場合

日本に留学するには、まずパスポートが必要です。その後、「留学」査証が必要になりますが、査証の発給には日本で代理人を通して在留資格認定証明書の申請を行い、その後本国で査証発給の手続きする場合と、本国で全ての手続きを行う場合の2通りの方法があります。

  • 在留資格認定証明書を申請する場合・・・日本で代理人を通じて行います。詳細はこちらを確認してください。
  • 本国で申請する・・・最寄りの在外日本国大使館・領事館に問い合わせて下さい。

2,すでに日本に滞在している場合

入学手続き時の在留資格が、「留学」でない場合は、入学決定後に、入国管理局で「留学」資格に変更しなければなりません。

こちらから各種申請用紙をダウンロードすることができます。
最寄りの入国管理局の所在地、受付時間などはこちらで確認してください。