【研究成果】ダニの卵に触れると孵化が止まることを発見 -捕食者に狙われる卵がいつ孵るかの駆け引き-

2019/09/26

矢野修一 農学研究科助教と福勢かおる 農学部生(現・埼玉県農業技術研究センター研究員)は、体長が0.5ミリの捕食者がダニの卵を攻撃する動きを真似て筆先で卵に触れ続けると孵化が止まり、触れるのを止めると孵化が再開することを発見しました。

詳しくは、こちらをご覧ください。