【栄誉】藤井義久教授が第2回日本木材保存協会功績賞を受賞しました

2019/08/05

藤井義久教授が第2回日本木材保存協会功績賞を受賞しました。
業績表題:木材の劣化診断技術に関する研究と木材劣化診断士制度の普及
詳しくは、こちらをご覧ください。
なお、授賞式は令和元年5月28日(火)日本木材保存協会第35回年次大会開催時にメルパルク東京にて挙行されました。