【研究成果】大地震に対する水利施設の挙動の高精度計算を実現 -農業ダムなどの安全性評価に直結する汎用的時間積分スキーム-

2019/07/22

Vikas Sharma 農学研究科研究員(現・インド工科大学ボンベイ校博士研究員)、藤澤和謙 同准教授、村上章 同教授らの研究グループは、農業用ダムなど水利施設の大地震に対する複雑な挙動を正確に予測するため、独自に開発した「速度型Space-Time有限要素法」を利用して、新たな汎用的動的応答解析法による高精度計算を実現しました。

詳しくは、こちらをご覧ください。