【研究成果】キウイフルーツの性別決定遺伝子を発見 -植物が「性別」を獲得した進化過程の解明へ-

2018/04/12

 赤木剛士 農学研究科助教、田尾龍太郎 同教授、片岡郁雄 香川大学農学部教授らの共同研究グループは、キウイフルーツなどマタタビ属に分類される植物群の性別決定遺伝子を特定し、植物の性別獲得におけるゲノム進化の特異性を明らかにしました。

 本研究成果は、2018年4月6日付け(米国時間)の科学雑誌「The Plant Cell」に発表されました。

 詳細は、こちらをご覧ください。