北部構内事務部職員が、ドレスデン工科大学職員交流プログラムに参加しました。

2017/08/31

北部構内事務部国際室の職員が、平成29年7月3日(月)から7月7日(金)にかけてドレスデン工科大学職員交流プログラムに参加しました。
本研究科とドレスデン工科大学理学部とは部局間交流協定を締結しており、今回はErasmus+プログラムの一環として実施されました。
プログラムでは、参加者がキャンパス内の外国人研究者や外国人学生受入れ支援部署、また研究交流やインターンシップ支援担当部署などを訪問して各担当者と情報・意見交換をおこない、相互の交流を深めました。
帰国後は、参加者から出張報告をおこなうことで学生や経理等の担当事務職員とも広く情報共有がなされ、国際交流推進の一助となりました。

職員交流

ドレスデン工科大学キャンパス