【開催案内】Wageningen University – Kyoto University (Graduate School of Agriculture) International Exchange Program − Seminar on Food Science by Young Researchers –(終了しました)

2016/09/23

京都大学農学研究科とワーゲニンゲン大学とは、国際交流協定・学生交流協定を結んでおります。10月下旬に、そのワーゲニンゲン大学から、Chair of Food ChemistryのGruppen教授の引率により、食品化学分野の教員および学生、総勢24名が来日し、京都大学を訪問することとなりました。
つきましては、以下のような国際交流協定・学生交流協定に基づいたセミナーを開催することとなりましたので、ご案内いたします。学生など若手研究者による発表を中心としたセミナーですが、教授の先生方始め、多くの教員、学生、研究員等の皆様にご聴講いただきますようお願い申し上げます。発表者および演題等、詳細については後ほどご案内いたします。ワーゲニンゲン大と京都大学農学研究科交流イベント

ワーゲニンゲン大・京都大学セミナープログラム (10/25アップ)

 

【日時】平成28年10月27日(木)

【概要】午前の部(於:大会議室 C-102)
9:00 開会挨拶および京都大学農学研究科の紹介
9:15 ワーゲニンゲン大学の紹介
9:30〜12:00 口頭発表
京都大学、ワーゲニンゲン大学の大学院生(博士課程)、Post Doctoral
Fellow、若手教員による発表(1題20分×7題、質疑応答を含む)

午後の部
13:10〜15:40 口頭発表 (於:講義室 W100、 1題20分×7題)
16:00〜17:50 ポスター発表(於:大会議室 C-102)
京都大学、ワーゲニンゲン大学の大学院生(修士課程)
コアタイム1 16:00〜16:50 京都大学側発表
コアタイム2 17:00〜17:50 ワーゲニンゲン大学側発表

【問い合わせ先】農学専攻品質評価学分野(松村教授)
TEL: 0774-38-3745(内線:宇治3745)