ブラヴィジャヤ大学からの来訪者について(平成23年11月22日)

2011/11/24

 平成23年11月22日(火)、ブラヴィジャヤ大学(インドネシア、学部間協定校)よりDr. Ir. Nurul Aini (Head of Dept. of Agronomy)等7名の方が来学され、本研究科の縄田副研究科長、近藤国際交流委員長、天野教授と懇談しました。

 まず、縄田副研究科長より京都大学および農学研究科の概要、G30プログラムについて説明がありました。G30プログラムの説明では特別な奨学金が用意されていないことについて説明されたところ、インドネシア政府の奨学金で1,000名程度の学部学生の枠が用意されているとの情報がありました。

 また、ブラヴィジャヤ大学からはDual Degree Programについての質問がありました。

 懇談後、一行は農学研究科図書室および関係の研究室を訪問しました。

 

gathering1122.jpg meeting1122.jpg
近藤国際交流委員長(奥左)、天野教授(奥右)
縄田副研究科長(前列左から2番目)
懇談の様子